【高崎の空き家売却】空き家の現地確認

query_builder 2022/04/08
空き家

こんにちは。

以前より相続相談を受けておりましたお客様より、【空き家】となっている不動産を売却したいとのお話がありましたので、現地確認に行ってきました。


まずは、隣地との境界確認。

この地域は国土調査が入っておりますので、大半の境界標(鋲)は残っていましたが、一部不明な部分がある為、復元が必要となりそうです。


因みに国土調査時の境界標(鋲)とはこんなものです。


次に家屋内の確認です。

まだ少々残置物はありましたが、大半は処分されたそうです。

和風建築で欄間などもあり、新築時には非常にお金が掛かっている建物です。


売主様から「数人挑戦したけど開けられない金庫があるから挑戦してみてほしい」と言われ、試しにやってみたら一発で開きました(笑)ご縁があるようです。


この高崎市箕郷町にある【空き家】は、敷地(約300坪)も建物(約58坪)も非常に大きく、なかなか希少な物件と言えるものです。


しかしながら、逆を言えば、この不動産の購入を検討する方も少なくなってしまうのも事実です。

今後は売主様と相談のうえ、現状のまま売却するのか、建物を解体して土地として売却するのかを決めていきます。

詳細が決定し、媒介契約を締結した際には、改めてご報告します。


相続等により【空き家】をご所有で、ご利用予定の無い方は是非ご相談ください。

売却(買取/仲介)・活用(賃貸)をご提案させていただきます。

記事検索

NEW

  • 【高崎の空き家売却】実家じまいの大失敗

    query_builder 2022/06/21
  • 【高崎の不動産売却】ご近所様からの査定依頼

    query_builder 2022/06/14
  • 【本庄市の空き家売却】解体工事補助金申請

    query_builder 2022/06/09
  • 火災保険と雹(ひょう)

    query_builder 2022/06/03
  • 【藤岡市の不動産売却】査定依頼物件の調査

    query_builder 2022/05/31

CATEGORY

ARCHIVE